掲載情報


■お茶の水女子大学 オープンキャンパス

「模擬授業」人間社会科学科子ども学コース

浜口順子教授による模擬授業『倉橋惣三と子ども観』

副代表理事でもある浜口順子教授が、お茶の水女子大学オープンキャンパスでの模擬授業で、倉橋惣三を取り上げています。

 

『育ての心』に掲載されている文章を紹介しながら、倉橋の子ども観について考える模擬授業となっております。

ぜひ、ご覧下さい。

 


■フレーベル館『保育ナビ』

2021年9月号 特集「変わらない保育のまなざしを次世代へ」

 

『幼児の教育』創刊120年に寄せた座談会に、当協会副代表理事、浜口順子教授、宮里暁美特任教授、久保健太講師の3名が登場しています。

120年の歴史とともに、当時のお茶の水幼稚園の様子も掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

 



■東京新聞

東京新聞 2021年7月6日~

朝刊「笑顔と共に 子育て歳時記」連載

 

7月6日から、当協会の副代表理事でもある宮里暁美 お茶の水女子大学特任教授による「笑顔とともに 子育て歳時記」連載中。

毎週火曜日の掲載です。どうぞお楽しみに!

 


東京新聞 2021年3月25日 

朝刊 1面「幼児教育「父」に学ぼう」

朝刊 3面「今こそ、倉橋惣三」

 

1面には倉橋惣三の紹介とともに、倉橋惣三協会が設立されたことが記載されております。

3面には、副代表理事 浜口順子教授へのインタビュー記事が掲載されましたので、ご覧ください。

 

東京新聞 TOKYO webでは、紙面と同じ内容のオンライン配信記事がご覧いただけます。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/93654

 

 


東京新聞 2021年3月28日 別刷りサンデー版 大図解シリーズ

「幼児教育の父 倉橋惣三に学ぶ」

 

「幼児教育の父 倉橋惣三に学ぶ」と題し、倉橋惣三の特集が組まれました。

倉橋惣三の年表や写真、当協会の代表理事の談話、副代表理事 宮里暁美教授のコラムが掲載されております。

 

*サンデー版はバックナンバーが販売されております。

 こちらからお求めいただけます。

 


東京新聞 2021年3月30日~

朝刊14面「子育て 温故知新 ー倉橋惣三の言葉と私ー」シリーズ(全4回)

 

3月30日から「子育て 温故知新」として、倉橋惣三の言葉にまつわるインタビューが掲載されております。

第1回には、久保副代表理事が登場しております。

 




※記事は、東京新聞様に許可をいただいて掲載しております。

 無断でコピー、転載することはご遠慮ください。